ピアノとシンセと風鈴の音を追加


梅雨ですが、たまにある晴れの日がとても嬉しい今日この頃。

新曲にピアノとシンセと風鈴の音を追加しました。

風鈴の音は「夏」特有の時間の流れみたいなものを呼び起こします。日がのびて寒かったころのペースを暑さでひきのばしたような。カンカン照りの日はすべてがスローになるイメージ。だけど風はそよそよと秒針のように早く時を刻んでるような。

風鈴イメージこの曲の中での音はサンプリングソフトでループリバースになるように設定してます。

時間を進んでみたり逆行してみたり。時の概念を越えた感じと、風鈴の音色の涼しさとアコギの弦とのからみが自分としては気に入ってるところ。

シンセは味付け程度ですが、曲前半はムード作りに、後半はいい味をだしつつ活躍してくれてます。

ということで、前回リズムを仕上げたときと比べて少しの変化ですが、1:30以降の展開で別のシンセがいい音を出していたりしますのでお楽しみに。そして、たくさんある小さな音も活きるようにミニマムなアレンジにしてますので、スピーカーやヘッドフォン、再生端末などによっては、新たに聴こえてくる音もあるかもしれません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>