Ability 理想の音を出す


スコアダルベールハッコートカゲ楽器を演奏するときの頭の中は、一瞬先の音やコードを思って音を出している。
一瞬先を読むということは、普段の日常でも多くの人がしていること。

しかしこの行為は一瞬ではなく、長いスパンとなると難しくなる。
(脳のサイズの問題で全く読めない動物もいるらしい。)
将棋の世界になると、詰みとなるところまで読める場合もあるというから素晴らしい。
これからは誰にでも必要となる能力だと思う。

果たして来年春以降や2020年までの日本のビジョンはハッキリ見えているのだろうか。

関連記事

  • The Gloves ProjectThe Gloves Project Wired 2012 イモージェンヒープによる解説とデモンストレーション演奏(13:25~) イギリスの女性シンガー、イモージェンヒープのパフォーマンス。Ableton […]
  • グイグイ引き込まれてゆくグイグイ引き込まれてゆく 自分も他人も含め、『詩がわかりにくい』ということも。 ジョン・レノンのインタビューで「イン・アウト」の意味は?の問いに対して「わからないという意味だ」と答えたときは、その手があるのかと驚いた。キメているだろう時期の詩は、難解だがその […]
  • 金木犀 秋 2014金木犀 秋 2014 今年の夏もいろいろありましたが、生きているのでよしとしています。一曲ですが、完成してアップもできたし。 地域にもよると思いますが、身近なところでも金木犀の香りが紅葉の季節の知らせをしてくれます。 勝手なイメージで金木犀は高い木 […]
  • Soundcloud ファイルのアップロード方法Soundcloud ファイルのアップロード方法 自分の音源をアップロードできて、音源の共有も可能な音楽共有クラウドサービス「SoundCloud」サウンドクラウド。プロモーション・ツールとしての機能が大きな魅力で膨大な数のユーザーに支持されています。 音声ファイルをアップロードす […]
  • Beethoven 交響曲第9番「合唱」第4楽章Beethoven 交響曲第9番「合唱」第4楽章 年末になるとよく聴く「歓喜の歌(喜びの歌)」。第1楽章から全体を演奏すると1時間以上のベートーベンの交響曲中で最長の楽曲。 因みに第1楽章のはじまりの和音は「空虚5度」と言われていて、3度の音がない(パワーコードなどで馴染み […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>